« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月22日 (木)

玉ネギ苗の植え付けが終わりました。 NOー391

鳥取県地方も,今秋は比較的気温が高く紅葉も少し遅れ気味ですが周りの山々は段々と黄色く色付き秋が深り、菜園も冬春物の植え付けで忙しく成ってます。
1)待望の玉ネギ苗の植え付け時期に成りましたImg_3060_800x600
*今年の植え付けの内訳
Img_3063_600x800*赤玉ネギ苗x50本
Img_3062_600x800*早生玉ネギ苗x100本
*晩生玉ネギ苗x200本 合計350本



Img_3064_600x800


Img_3066_800x600*玉ネギ苗の植え付けは約12cm間隔で冬の雪に負けない様に少し深く植え付けします
Img_3068_800x600*植え付けの畝は幅約90cmx長さ4mx 2本
Img_3073_800x600*1畝ー6列x29本
*赤玉ネギ苗x50本
*早生玉ネギ苗x100本

*1畝ー6列x30本
*晩生玉ネギ苗x200本
*今年は植え付け場所の関係より昨年より約100本減らしました)。
*この後防寒と雑草抑えで籾殻を散布します。

2)10月末、ニンニク種芋を植え付けしました
Img_3025_600x800*今年も我が家の料理の必需品のニンニクを植え付けです。
*第一弾として6片ニンイクの種芋14個x2畝合計24か所に植え付け。Img_3031_800x600
Img_3028_600x800Img_3033_800x600*ニンニク種芋の植え付けのポイントは、最初に白い硬い皮を剥いて置き、植え付けの位置は元の種芋に引っ付いて居た部位を下にして植え付けする。

*後で防寒用に黒マルチを架けます。
*第二弾として同数程追加で植え付けの予定です。
Img_20181115_134949ak_800x637*植え付けし後約2週間経った発芽の様子です。

*今年は良好なニンニクの種芋が入手出来たので発芽が良いです。



3)貴重な金ゴマの収穫が終わりました
Img_3036_600x800Img_3037_800x600
*6月上旬に3畝分に種まきした「金ゴマ」が10月末に収穫と成りました。
*今年は夏の水不足のせいで発芽が余り良く無く葉身の育ちも小型で結果例年に比べ収穫量が非常に落ちました。
Img_3039_800x600*例年金ゴマの栽培は発芽等比較的に難しい作物ですので、非常に貴重で重宝してます。
*此れからの実の収穫と掃除選別が大変です。



| | コメント (2)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »