« 玉ネギ苗の植え付けが終わりました。 NOー391 | トップページ | 今年も、皆さんで自家製の味噌作りです。 NOー393 »

2018年12月23日 (日)

今年の大豆と小豆栽培の「第二弾」 収穫が終わりました。 家庭菜園報告 NO-392

鳥取県地方も12月に入って連日雨続きの日が続いて居ります、例年ならば少し積もるような降雪が数回は有る時期ですが、今年の冬は暖冬で其の気配も全く有りません。
その分葉物野菜や大根等が育ち過ぎで売り物に成らず農家は苦労し居る様です。
第二弾 「我が家の大豆、小豆の収穫が終わりました」
「大豆の栽培作業」

1)8月下旬、大豆の花芽が付き始めました。
Img_1695_800x600待望の花芽が付き始まりましたが、今年は梅雨の水不足で発芽育ちと花芽付が例年に比べて特に悪いです。
Img_1718_800x600
*大豆にはこの時期は花芽付と葉身の育ちには充分な水分が必要です。






2)9月中旬
大豆の実付きが始まりました。Img_20180924_152432_800x450
Img_20180924_152515_800x450*今年の夏は異常気象で例年比べて大豆の枝も実ぶりも小型の様です。

Img_2991_800x600


Img_2993_800x600





3)10月中旬、
大豆の実入りと乾燥が進んでます。
Img_3332_800x600Img_3115_800x600









4)11月下旬、待望の大豆の収穫作業です。

Img_3114_800x600*我が家の大豆は草刈り機で十分に乾燥した株の根元から実を落とさない様に注意して直接に刈り取りします。

Img_3122_800x600


Img_3121_800x600


Img_3136_800x600


Img_3133_800x600





*今年の刈り取り分は軽トラックで約一杯分で昨年より総量で約30%程少ないです。

*刈った大豆は納屋で約10日程保管して充分に乾燥させます。



5)*12月頭、大豆の脱穀作業をしました。

Img_3161_800x600*今年は11月末から雨の日が続き脱穀作業が遅れましたが、ようやく例年の様にJAにて脱穀機を借り出し無事に終わりました。
Img_3157_800x600


*今年の脱穀作業は親類の人とその方の納屋の庭で共同で遣りましたので、大豆の移動がスムーズに出来て非常に効率よく終わりました。
Img_3158_800x600





Img_3170_800x600


Img_3172_800x600


Img_3173_800x600*今年の大豆の収穫量は荒選別で約20キロ程で例年に比べ出来が良く有りませんでした。
*我が家で栽培した無農薬大豆は自家製味噌作りの原料と成ります。

「小豆の栽培と収穫の作業」
1)9月頭、小豆の花芽付の開始です。
Img_20180924_152619_800x450*小豆の可憐な黄色い花芽が付き始めました。
Img_20180924_152640_800x450Img_20180924_152621_20180925191325_


*何時みても小豆の花は綺麗です。

2)9月下旬、小豆の実付きが始まりました。
Img_3002_800x600
*例年に無く夏の好天に恵まれて小豆の実付きが非常に良く付いています。


Img_3004_800x600


Img_3001_800x600





3)10月中旬、小豆の実入りと乾燥が進んでます。

Img_20181115_135041_800x450*今年の小豆は高温で実の入りと乾燥が順調に進んでいます。Img_3102_800x600








4)11月頭から、小豆を摘み取りで収穫します。

Img_3106_800x600*小豆は鞘の乾燥少しづつ進みますので収穫は乾燥の終わった枝の実を順々に直接手で鞘を摘み取って少しづつ収穫していきます。
Img_3111_800x600Img_3142_800x600今年の小豆は好天に恵まれて例年無く良い実付きの粒の小豆が取れました。


Img_20181203_182902_800x450



**大豆と小豆共収穫後の荒選別を此れから少しづつ選別して良品に選ぶ作業が例年大変です。

「今年も大豆と小豆の収穫が終わりますと我が家の家庭菜園作業も無事に終了です」

 

|

« 玉ネギ苗の植え付けが終わりました。 NOー391 | トップページ | 今年も、皆さんで自家製の味噌作りです。 NOー393 »

コメント

龍山さん
 明けましてオメデトウ御座います
今年も宜しく願います。
 毎年、我が家の菜園作業は大豆の収穫が終わって一年間の一区切りが付きます。
 昨年は正直異常気候の影響で、近年に無く不作の出来でしたので、改めて種まきや、植え付け等菜園作業を再度吟味する時期に来たようですので、体力を考えて試行すると歳と成る事です。、

投稿: | 2019年1月14日 (月) 12時17分

お邪魔します。
明けましておめでとうございます。
昨年末の大豆と小豆の収穫も終わって一段落ですね。
大豆は予想より少なく、大豆は多く収穫。
天候との勝負は難しいですね。
本年もよろしくお願いいたします。

投稿: 龍山 | 2019年1月13日 (日) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉ネギ苗の植え付けが終わりました。 NOー391 | トップページ | 今年も、皆さんで自家製の味噌作りです。 NOー393 »