« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »

2023年3月

2023年3月29日 (水)

春一番 ジャガイモの植え付けが終わりました。 家庭菜園報告 NOー434

 鳥取県地方も今年は春の訪れが連年より約10日位早く、今は桜も7~8部咲きです。
早速、冬の間雑草が伸また堅くなった畑の手入れで忙しく成ってきました。
1)農園の手入れ作業、まず最初は草刈り作業と耕土作業をして,ジャガイモ植え用の畝を作り作業です。
Img230312ak2*農園の雑草刈り作業から始まります。Img230312ak11
*小型耕運機での耕土で一面を耕し春作業が本格的に始まりす。
  Img2303125ak11
*全面に有機肥料(鶏糞と油粕、牛糞)を根肥えに入れます。Img_7916ak14*先ず畝(幅70cmx長さ4m)を約7本作り、ジャガイモ用には5本畝の予定です。
2)今年のジャガイモの種芋は昨年より少4品種を購入しました。
*ダンシャク芋x1kg。メークイン芋x1kg。キタアカリ芋x1kg。ほのか芋x500g。
 Img7924ak22
3)3月中旬、ジャガイモの種芋を4品種を植え付けをしました。Img230312ak13 Img_7928ak11 Img_7944ak9 Img_7945ak7 Img_7936ak15
*ダンシャク芋(大型の種芋は約50g)程度に分割して植え付けします。
*メークイン芋

*キタアカリ種芋の切断面には苦土灰を付けます。
*ほのか種芋
*種芋の植え付けは約35~4間隔で間に有機肥料を置きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_7935ak14Img_7947ak6* 畝 N0-1,ダンシャク。NO-2 メークイン。N0-3 キタアカリ。NO-4 ほのか。



















Img_7958ak5










Img_7960ak3










5)春一番、ニンジンの種まきをしました。
  
Img_7961ak2*時無黒田5寸
Img7917ak11_20230328183401*我が家では、「ニンジンと玉ネギとジャガイモ」の植え付けは家庭菜園の3大作物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2023年2月 | トップページ | 2023年4月 »